年配のサラリーマンなら、そしてすでに定年退職したサラリーマンの方々なら・・・胸にキュンと来るものがあるでしょうね。きっと、サントリーの社内にも、同じような方々がたくさんいたのかもしれないですね(笑)。

誰だって1度や2度は経験しているこの気分。それ以上発展したか否かは別として、精神的には人間ですからね・・・。

いけないこと、とは分かっていてもどうにもならずに恋に落ちてしまう。時には自分の背負っている荷物と天秤にかけたりね、いろいろやるんですよね。

それでも、恋に落ちたその瞬間は、たとえようもなく甘美なのです。

そして、それを人間は一生忘れることはありませんね。大事にこころの奥底に閉まって死んでゆくものです。