PEARLといえば、日本の打楽器製造会社の老舗で、世界中のプロドラマーに愛されています。そして同社主催のコンテストでは毎年様々な逸材が発掘されることでも有名ですね。

そのコンテストでファイナリストになった米国人女性ドラマーのプレイですね。

スティックの裁き方等、まだまだ感はあるのですが、この女性の特質すべきプレイは、ベースドラム&ハイハットの両足での裁き方です。

これはもう超一流ですね。高速連打での正確なリズムの刻みに感心してのアップと成りました。

ドラムスの世界では近年日本人の進出が目覚ましく、特に女性ドラマーには次々に逸材が誕生しています。

これから、面白くなるジャンルですね。