知能指数(IQ)とは、偏差値です。平均値は100で85-115の間に68%の人が含まれるそうですが、最高値は160台と言ってもよく、ごくわずかな天才の領域です。

歴史上IQの高いと思われる人物を10名ピックアップしていますが、IQが高いからといってすべてが特別というわけではないようですね。

ちなみに「相対性原理」を発見したアインシュタインは、5歳まで言葉をほとんど話せなかったそうですし、チューリッヒ連邦工科大学の入試も失敗しています。

ですが、人類最高の英知として世界中、知らぬ者はいないほどですね。