いま、LEGOがちょっとしたブームになりつつありますが、現代の技術を使うとこんなことができてしまうんですね。

LEGOでギターの自動演奏ロボットを作るっていうのは凄い発想ですけど、実際の演奏も凄い緻密さです。

まずコードを抑えるメカニズム。そして弦を選んで、ピッキングするメカニズムも非常によくできてます。まさに、現代のロボットテクノロジーですね。

そこで、肝心な演奏はというと?

実際の演奏とはまだまだかけ離れたものですね。第一、ロボットのメカニカルノイズがちょっと・・・。
ですが、とにかくLEGOですから。堅いことは言いっこなしにしましょう。