そう、よく見ればプラモと分かるんです。納得できるんですけど。それも、ジオラマにするとなかなかいい感じなんですね。

やはり、人間で周囲も含めた全体で見てるものなんだな、と感じます。この動画にしてもプラモと言われなければ、気づくのにちょっと時間かかりますよね。

惜しいのは、プラモの塗装なんですね。プラスティックの下地をもっと綺麗に磨いて、光沢の出る仕上げにしたら・・・かなり本物に見えます。

ウインドウはちょっと難しいですかね。ガラスとプラスティックは元来透明度が全く違いますから。そこは撮影でカバーするしかないでしょう。

こういう動画、楽しいですね。