長年の夢を実現させ、遂にプロシンガーになって世界中を魅了したスーザン・ボイルの奇跡のオーディションです。

どう見ても、普通のオバサンで・・・。太っちょで、二重あごで、薄くなり始めた縮れ毛で、暮らしも裕福ではなく、でもちょっとお茶目でユーモアを忘れない。

そんなスーザンのオーディションを見ていて、なぜか涙が止まらなくなってきました。

今も、泣きながら書いてます。

歌が上手いとか、そういうことでもあるけれど、でも人が幸運をつかむ瞬間というか・・・普段は見下していて相手にもしないような、そんな人々が一瞬にして態度を変えるような・・・そんな奇跡の瞬間が僅か数分の歌にあって・・・

人生はドラマだと感じたからですね。

すでにこの動画でさえ1000万回を超える視聴を達成した、まさに奇跡のドラマをご覧ください。