諦めなかったポール・ポッツは、遂に夢をつかみ取ったんですね。けれど、欲しくて欲しくてたまらない夢ではなくて、歌を続けられそうだ、という夢ですよね。

デビューCDは300万枚以上の売り上げを記録。オペラ歌手としては空前の売上となりました。

オペラ歌手ですからね。もっともっと正式な音楽のレッスンも必要でしょうけど、この歌という才能は、レッスンでは補えるものでもありません。

音楽的な知識よりも、圧倒的な力量に、そして彼のサクセスストーリーに世界中は、感動したわけですからね。